kanri_okina

NO IMAGE コラム

プラスチックごみ問題の日本の現状と対策

スタッフコラム編集部です。 今回は前回書いたプラスチック問題について日本が行なっている対策を書こうと思います。 日本のプラスチックゴごみの発生量は多い?少ない? プラスチックは軽量で形状を変化させやすく丈夫であることから、私た...
コラム

マイクロプラスチック・海洋プラスチック問題について

スタッフコラム編集部です。 最近さまざまなところで、飲み物などをたのむとストローが紙になっていることに気付きました。 最近は廃プラスチック問題でこのようになっているようです。 買い物袋も有料化しましたね。 使い勝手の良いプラスチックは、...
コラム

コロナ禍でも密にならない趣味を見つけました2

コラム編集部です。梅雨が過ぎてあっという間に夏が過ぎてしまいましたね。最近は秋がちかずいてきたのが朝と夕方が寒いくらいになってきました。 コロナウイルスも落ち着いてくることを願っています!みなさんはワクチン打ちましたか!私はもうすぐ2...
コラム

建築物石綿(アスベスト)含有建材調査者の資格を取得致しました!

建築物の解体の際には、石綿含有建材が使用されているかどうかの調査を行う必要があります。その調査者に必要な資格として「建築物石綿含有建材調査者」があります。 ※建築物石綿含有建材調査者の義務化と現状 令和5年1...
コラム

コロナ禍でも密にならない趣味を見つけました

スタッフコラム編集部です! 6月に突入して雨が多くなってきましたね。 雨だと工事が進みが悪くてこまります。 コロナウイルスが蔓延してあまり外に出歩かなくなり、密になるようなところにでていかなくなり、この頃は、密にならない趣味を私見つけ...
コラム

解体工事のトラブル「地中埋設物」 事前対処が大切!

こんにちは、スタッフコラム編集部です! 今回は地中埋設物について書こうと思います。 解体工事中に地中埋設物が!?放置すると責任が問われることも… 解体工事の現場で、解体予定の建物とは関係のない埋設物が発見されることがあります。...
コラム

解体工事業者選びのポイント・国が定めた許可業者かどうかをチェック!

こんにちは、スタッフコラム編集部です。 家屋の解体に信頼できる業者を選びたい、そんな時にまず重要なポイントのひとつ「国の許可業者かどうか」を確認しましょう。 家屋の解体工事業者選びのポイント 解体工事をするには許可がなければい...
コラム

木造家屋解体工事の産業廃棄物「木くず」の処理方法

こんにちは、スタッフコラム編集部です。 今回は産業廃棄物の一種である「木くず」について解説します。 木造の家を解体すると、大量の木屑が発生します。今回はこの木屑がどのように処理されているか書こうとおもいます。 木くずの種類...
コラム

解体のごみがどのように処理されているか

こんにちは、スタッフコラム編集部です。 今回は、建物の解体によって発生した産業廃棄物がどのように処理されているか書こうと思います。 解体で出たごみはどう処分されるの? 産業廃棄物として、大半...
コラム

空き家・ゴミ屋敷の放置はこんなトラブルに!早めに解決しましょう。

こんにちは、スタッフコラム編集部です。 解体、片付け業者を利用する際はぜひ(株)小林工業へご連絡ください。不用品回収をはじめ、遺品整理や生前整理、不動産残置物の撤去、空き家・ゴミ屋敷の片付け建物の解体に対応します。 ...