環境に良い解体を!木造家屋解体の木屑の処理方法

コラム

スタッフコラム編集部です!
最近夏をむかえてエアコンなど電気を使うことが多いんではないでしょうか!節電などきをつかっていこうと思いました!

みなさん木造の家を解体をすると木屑が大量にでます!その木屑がどのように処理をおこなわれているかご存知でしょうか?
今回はそのことを調べてみました!

木造の家の解体時の木屑の処理方法

まず解体した木屑は中間処理場に運ばれて破砕をして木材チップにされてこのチップが様々なことに再利用されています!
その一つがバイオマス燃料です。

発電用のバイオマス燃料

バイオマス発電所では、石油や石炭の代わりにバイオマス燃料を利用するので、二酸化炭素の排出の抑制が可能となり、地球温暖化問題に貢献します。

サーマルリサイクルとして利用

廃棄物を焼却した際に生じる熱エネルギーを再利用するリサイクルです。主に焼却エネルギーを利用して発電します。ボイラーのある温泉や温水施設、工場でも利用されています。

私はこのチップが発電などに利用されているのなんてはじめてしっておどろきました!
次回はこのチップがほかにも使われていないかもっとしらべてみようと思います!

解体工事は安心してお任せください

 

当社は環境改善のため、徹底した分別によりゴミを資源に変えていく努力をしています。

是非一度お問合せ下さい!!

お問い合わせ・お見積りはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました