解体工事で出た「瓦」を廃棄せずおしゃれなエクステリアへのリサイクル!

コラム

こんにちはスタッフコラム編集部です!
前回は家の基礎などのコンクリートガラがどのようにリサイクルされているかを取り上げました。

解体工事の環境配慮ー産業廃棄物「コンクリートガラ」をリサイクル!
スタッフコラム編集部です!前回は木造の家を解体した時に出る木屑がどのようにリサイクルされているか取り上げました! 今回は他に解体して分別した産業廃棄物の中で身近にリサイクルされているものはないか考えてみました。 すると家の基礎や土間コンクリ...

先日家を解体をさせてもらっていた時に、屋根の瓦はどのように処分されているか気になり調べてみました。
すると色々身近なものに姿を変えていることがわかったので書こうと思います。

そのまま外構(エクステリア)として再利用する

瓦をそのまま庭の外構として活用する方法です。そのまま土に埋め込んで花壇の仕切りを作る、床に立てて並べて模様を作り和の雰囲気の歩道にするなど、瓦の形や色を活かしておしゃれなエクステリアにすることができます。
鬼瓦のようなデザイン性に優れたものは、庭のオブジェとして飾っても素敵です。

粉砕してガーデニングに再利用する

瓦は多孔質という性質を持ち、吸水性や排水性に優れています。粉砕して植物の周りに敷くと、適度に保水し乾燥しにくく、植物にとってより良い環境になるそうです!
土に混ぜ込んだり、コンクリートの溝に撒いたりと活用ができ、植物に良いだけでなく、瓦の赤い色でお庭が華やかになります。

最近公園などの木の周りにしきつめられてるのを見たことがあり、身近なものに姿を変えてリサイクルされているんだなと思いました。

細かくして砂利の代わりに庭に撒く

細かく粉砕した瓦を、砂利の代わりに撒くアイデアです。素朴な風合いや色でお庭が素敵になるだけでなく、雑草が生えにくくなる、水はけがよくなるなどといった効果があるみたいです!

 

資源を無駄にしない解体工事を!

 

当社は環境改善のため、徹底した分別によりゴミを資源に変えていく努力をしています。

是非一度お問合せ下さい!!

お問い合わせ・お見積りはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました